浴室・洗面所・トイレ・キッチンをより快適な空間に!水回りのリフォームをしませんか?

水回りとは、浴室・洗面所・トイレ・キッチンのことをいいます。リフォームをするにあたって、それぞれの場所にどのようなリフォームを行うのでしょうか。

 

今回は日々の生活を快適なものに変える水回りのリフォームについて、その概要や最近の流行についてご紹介していきましょう。

水回りのリフォームとは?

なかなか目視できない奥の部分や配管まで傷んでしまうと費用がかさむため、水回りのリフォームは15年~20年に一度の頻度で行いたいものです。また節水・節電効果の高い商品設備が次々と開発されているため、リフォームすれば快適にすごせるだけでなく、節約効果を実感できることでしょう。

 

水回りリフォームとは、既存の「浴室」「洗面所」「トイレ」「キッチン」の4箇所に対して、工事を行うことをいいます。それぞれどのような工事を行うのでしょうか。以下より詳しく解説をしていきましょう。

 

浴室

段差がある浴室はつまずきやすく、タイル貼りの浴室は滑りやすいので、お年寄りにとっては大ケガにつながりかねません。またすきま風が吹き込む浴室は風邪を引きやすいので、免疫力の低い小さなお子様がいるご家庭では、常に不安がつきまといます。より快適な入浴時間をすごすために、思い切ってリフォームを検討してみませんか。

 

浴室をリフォームする場合、ユニットバスを入れるのが一般的です。ユニットバスにもさまざまなランクがあるため、どのランクを選ぶかによって費用は変わります。またユニットバスの交換ではなく、もともとタイル貼りだった浴室にユニットバスを新しく入れる場合の方が、工事費用は高くなる傾向にあるのです。

 

最近ではユニットバスを入れるのと同時に、浴室暖房乾燥機を設置する方が増えています。浴室暖房乾燥機とは入浴前に浴室を暖めてヒートショックを防いだり、雨の日など洗濯物が乾きにくい日に浴室に干すことで、洗濯物を乾かしたりできるものです。浴室は一日の終わりに汚れとともに、疲れを洗い流す場所です。バリアフリーを徹底し、安心して利用できる浴室にリフォームしてみましょう。

 

洗面所

手洗い・うがいや、身だしなみを整える場所として、意外と利用頻度が高いのが洗面所です。洗面所をリフォームする場合、洗面台を新しいものに交換するほかカビや汚れが付着した壁紙や床の張り替えを行うと、見違えるほどきれいになります。深呼吸したくなる洗面所に変われば、気分も晴れやかになれることでしょう。

 

最近の洗面台の商品の特徴として、鏡の裏まで収納スペースとなっているものが増えています。収納スペースが確保できれば、ドライヤーや整髪料なども出しっぱなしにすることがなくなります。そうすれば洗面台のうえも、常にすっきりと片付くことでしょう。また洗面台が片付いたことでいつでも掃除しやすく、清潔感を維持できます。

 

洗面台に内蔵されている照明も、最近の商品ではコンパクトなLEDに変わってきています。明るい洗面台で身だしなみを整えられるので、人に会うのが楽しみになるかもしれません。利用頻度が高い洗面所だからこそ、気持ちよく使えるようにリフォームしてみましょう。

 

トイレ

人間は食べないと生きていけませんが、食べるとかならず排泄をします。そこでトイレは小さいながらもリラックスできる空間として、大切にしたいものでしょう。トイレをリフォームする場合、便器を新しいものに交換するほか、汚れが付着した壁紙や床の張り替えや温水洗浄便座、手洗いカウンターの設置などを行います。なお和式トイレを洋式トイレにリフォームする場合、段差をなくす工事や貼ってあるタイルをはがす作業が必要になるため、費用は高くなるのです。

 

最近の便器の商品の特徴として、驚くほど汚れが付着しにくく掃除が楽になっています。たとえば汚れが付着しやすかったフチをなくした便器や、水を流すたびに洗剤が汚れを落とす便器が出てきています。清潔なトイレは、使うたびに気持ちよくなれることでしょう。

 

足腰に負担が大きい和式トイレは、お年寄りには辛いものがありますし、新しい便器は高い節水効果が認められ環境にも優しくなっています。この機会にぜひとも、トイレをリフォームしませんか。

 

キッチン

長年の油汚れが染みついたキッチンは、料理するテンションが下がってしまうこともあるかもしれません。おうちにいる時間が増えた今、新しいメニューに挑戦する方も多いのではないでしょうか。きれいなキッチンにリフォームして、より料理を楽しみませんか。

 

キッチンのリフォームでは、システムキッチンを新しいものに交換するほか、配管や内装工事まで行うこともあります。「家族の様子をみながら料理や後片付けをできる」と最近人気があるのは、壁に向かって設置されていたシステムキッチンを、対面式に変えるリフォームです。

 

汚れが付着してもさっと拭き取れる素材が使用されているなど、魅力的なポイントがつまったシステムキッチンにすれば、今よりもさらにキッチンに立つのが楽しくなることでしょう。

まとめ

浴室や洗面所・トイレ、キッチンといった水回りは使用頻度が高いからこそ、安心して快適に使用したいものです。節水・節約効果の高い商品が続々と登場しているので、リフォームして人にも環境にもお財布にも優しい暮らしを送っていきましょう。

 

「トミーズホーム」は、長崎県諫早市にある工務店です。地域のお客様を中心に新築・増改築、リフォーム・リノベーションを行っております。お客様のこだわりを実現できるように、最善を尽くします。ぜひとも一度、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

  • 電話番号: 0957-32-3552
  • お問い合わせ

対応エリア

諫早市/大村市/島原市/雲仙市/南島原市 など
※その他エリアは一度お問い合わせください